インプラント症例

ホーム > インプラントについて > インプラント症例

診療項目一覧
  • インプラントについて
  • インプラント治療の流れ
  • インプラントQ&A
  • 患者様の声
医院情報

[医院所在地]
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-7-3 玉川ビル2階
[電話番号]
078-331-4008

アクセスはこちら

症例

すべての要望が叶った

 
 
 
 

若い頃から歯が悪く、それでも充分な治療を受ける気にもならず、適当に過ごしていた結果、軟らかい物しか食べられなくなってしまいました。

しっかりした歯になって、バランスのとれた食事を摂り、これからの人生を健康に過ごしたいと、インプラント治療の決心をしました。

インプラント治療の事は以前より知っていましたが、費用が高くつくことで、なかなか決心はつきませんでした。
宝石だ毛皮だと自分の身を飾る事よりも、その分自分の身体に投資すると決めました。

おいしいものをおいしく頂く。
バランスのとれた食事で健康に過ごす。
女性として笑顔のきれいな人でいる。(でも、つい食べ過ぎて少し肥りました。要注意です。)
治療を終えて私の全ての要望が叶って幸福です<T.T>

T.T様
この方の場合、左右非対称的に天然歯が残存し、入れ歯では非常に噛みづらい症例の1つです。
インプラントによって食生活の改善が計れたこととともに、精神的安定も同時に回復できた症例です。
左右臼歯部での噛み合わせの安定は姿勢の安定にもつながっていると思われます。もしこの方がインプラントによらずに義歯を選択したならば、いずれは義歯からの負担により総入れ歯かそれに近い入れ歯になっていたことでしょう。

pagetop

若返ったように感じる

 
 
 
 

決して安くない治療費、全面的に応援してくれた妻、家族に感謝します。

もう仕事もできないとあきらめていましたが、おかげ様で、より積極的に取り組む事ができるようになりました。

10kg近く減っていた体重もほとんど元に戻りました。

人生が変わるとは少し大げさかもしれませんが、自分自身若返ったように思います。
先生をはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。
感謝感謝です。<W>

F.W様
重度の歯周病のため、咬合崩壊状態で義歯を装着しておられましたが、会話・咀嚼ともに不自由を感じ、仕事も辞めなければならないと考えておられたそうですが、片道3時間を通ってこられ、現在では無事、審美・咀嚼ともに回復され、仕事も辞めずに続けられたと喜んでおられます。半年に1度はメンテナンスできちっといらっしゃっております。歯の復活で、若さ・活力も復活され社会復帰に貢献できたと、私自身も嬉しく思っています。

pagetop

上下歯をなくされた方でも回復可能

 
 
 
 

K.O様
上下無歯顎の方です。
義歯ではうまくいかず、他歯科医院からの紹介でいらっしゃいました。
上顎は8本のインプラントで、下顎の臼歯部は骨の高さが足りないため、前歯部インプラントで、バーアタッチメントのオーバーデンチャーで対処しました。現在ならオールオンフォーで対処していたでしょう。
時々、下顎のデンチャーに調整が必要なものの、上下義歯だけの時に比べてよく咬めていると評価を頂いています。
上下全く歯のない方でも、このように天然歯と同様に、審美的にも機能的にも回復が可能です。

pagetop

腫れ、痛みから解放された

 

T.J様
15年が経ちましたが、インプラントは健在です。
この方は自分の歯が存在中は、その痛みに悩まされていたとのこと。
インプラントにして、その痛みから解放され、一度も腫れ・痛みはなかったとおっしゃっています。
インプラントには歯随や歯根膜といった歯の神経がないため、歯特有のいやなきつい痛みは確かにありません。
もちろん天然歯が一番いいに決まっているのですが・・・。

pagetop

もう一度しっかりした歯が蘇る

 
 
 
 
 
 

イギリス在住のN.B.様からのメール紹介
イギリス在住の日本の女性です。
この度、日本で玉川先生にインプラント治療でお世話になり、このインプラント治療の経過をぜひ皆様にも知って頂きたく思い。感想を書かせて頂きました。
Q:なぜ、日本でインプラント治療することになったか?
イギリスで、右奥の歯茎が腫れてきたので歯医者に行くと、なるべく早くインプラント治療をするしかないと言われました。イギリスではかなり高い治療費を提示されましたので、日本で姉がお世話になっている玉川先生に相談してみようと思いました。
しかし日本には1年に2回くらいしか帰ることができないし、それで治療が可能かどうか、またインプラントの知識もあまりなく疑問でした。
玉川先生に診て頂き、次のようなことを分かりやすく、また納得のいく説明をしていただきました。
・なぜこの歯茎がこのように腫れる状態になったか?
・この歯を治療するとしたら、ブリッジとインプラントがあるけれど、インプラント治療をするメリットが何であるか?
・インプラント治療をするとしたら、抜歯してインプラントの土台を埋める治療を同じ日にすることで、歯の骨が早く合体し、ゆえに日本で2回の治療で行うことが可能。
Q:インプラント治療中とその経過は?
7月に局部麻酔のもと、一度に抜歯と顎の骨にチタン製のインプラントを埋入しました。この手術は1時間ほどでしたが、先生の技術力にすっかり感嘆しました。一度に両方の治療をすることの不安がありましたが、治療のあと痛み止めも飲まずにすみました。骨結合するのが3ヶ月ぐらい。10月に日本に帰り、インプラントが完全に顎の骨と結合したあと、歯冠の土台アバットメントを連結、そしてセラミックの型をとってもらいました。
一週間後、色や形も念入りに作ったセラミックをかぶせ、他の歯とまったく同じような新しい歯ができました。
その後、今4ヶ月経ちましたが、歯を抜くというマイナスの発想しかなかったのが、今では歯が増えたという感じで、噛み合わせも良く違和感が全くありません。
今後の虫歯、歯周病についてもしっかり説明を受け、どのように自分の歯を大切にしていくべきかを教えて頂きました。
最後に・・・
インプラント治療には、やはり長年インプラント治療の実績も長く、常にベストのインプラントの材質や治療方法を求めつつ、研究をされている、信頼できる先生に出会えることが大切だと思います。
私はそのような先生に巡り会えて、改めて玉川先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
また、全てのインプラントの治療費はイギリスでのインプラント治療の半分より安く済んだというのも助かりました。
今後、また他の歯がどんな状態になっても安心して相談でき、納得のいく治療をしていただけるかと思うと、非常に心強いです。

pagetop

何でも食事ができる

 
 
 

今年で10年を迎えました。
食事の時、固いものでも平気で食し、みなにどうしてと言われ喜んでいます。
前回のあご付きで化膿し入院100ヶ月、この辛さを今は忘れ、いろいろと食べ歩きに励んでいます。
ありがとう存じます。<K.H>

K.H様
インプラントを入れてから14年が経ち、今までに問題は起こっていません。
ブラッシングがきれいにできていることが長期存続の一つの条件だと思われます。
また、インプラント自体の寿命は当初10年もてばと言われていたのが14年たち、あと10年、20年ともちそうな気配です。
世界的には40年の最長不倒記録を更新中です。インプラントは適正な手術がなされ、清潔が保たれれば何年の寿命か分からないほどもちそうです。

pagetop

80歳をこえても物が食べられる喜び

 
 
 

手術をして十年がたちましたが、なんでも物が食べられてうれしいです。
手術時は痛くはありませんでしたが、頭に響いた感じはありました。
80才を超えても、物が食べられて喜んでいます。<H.T>

H.T様
13年経過し現在84歳、とてもお元気で10歳は若く見える方です。
奥歯でしっかりと何でもかめることが、健康に寄与していると思われます。
上顎は3本の天然歯が残っていますが、義歯ならばどうしても義歯からの力の負担を受け、この3本の歯はいつまでも存続できない運命になり、現在は恐らく総入れ歯になっていたことでしょう。

pagetop

自分の歯のように食事ができる

 
 
 
 

インプラントをして17年経ちますが、自分の歯のように食事ができ、大変満足しています。
インプラントを入れる前、部分入れ歯をしていましたが、上手くしゃべれない、食事ができないなどで困っていました。<M.A>

M.A様
右下7番にはITI H型インプラントが植立されています。ブレードインプラントとインテグレーション型(骨結合型)の中間に位置するインプラントです。
20年経過しており、現在は廃版になっているものですが現在でも充分機能し、何ら問題は起こっていません。今後もブラッシングは存続にとって一番の条件と思われます。
この頃のインプラントは天然歯との連結が通法で単独植立(インプラントだけで自立し天然歯と連結しない)はまだ出ていない頃でした。しかし骨結合(オステオインテグレーション)がしっかりできていたために20年経った今も何ら問題なく機能し、これから10年・20年、この歯の寿命はのびそうな気配です。

pagetop

自分の歯を取り戻す喜び

 
 
 

一言で言えば「自分の歯を取り戻した」という喜びに尽きます。
患者にとって歯科治療の前途が大きく開けたと思う。<N.S>

pagetop

固い物も咬めるようになった

 
 
 
 

いつもお世話になりましてありがとうございます。
インプラントをして頂く前は、少し不安だったのですが、今では全く歯の事を気にせずに食事ができるようになりました。時々、根本にひっかかる時もありますが、固いものもいただけるし、何でも美味しくて、本当によかったと思っています。

そして口腔衛生に対する関心も高まり、気をつけて磨くようになりました。
これからもどうぞ宜しくご指導お願いいたします。
(一回目にしていただいた所を白い歯にしなかったことを今、少し後悔しています)
本当に有難うございました。<F.M>

pagetop

80歳で25本の歯が残っている状態

 
 
 

「80才で平均25本の歯が残っている」なんて、私にはかなえられない夢の世界のお話とあきらめておりました。

先生から「その仲間入りが出来たのですよ、それと同じ状態と思っていいのですよ。」とのお言葉をいただき、その通り、日常生活に何の不自由もなく、元通りの毎日を送らせていただいております。

本当にありがとうございました。感謝致しております。<T.O>

pagetop

これ以上歯を失いたくない一心で

 
 
 
 

私の奥歯(下)は左右とも部分入れ歯だった為に堅いものやお餅等、食べにくかった。その上入れ歯を支える良い歯がだんだん傷んできた。何か良い方法はないものかと思っていた矢先、新聞の広告でインプラントを知り、これだーっと思いました。

しかし私にとってインプラントは非常に高価なため、随分迷いましたが、これ以上良い歯を失いたくない一心で思い切ってインプラントにして頂きました。

そのお陰で、今では入れ歯の手入れから解放され、全く自分の歯と同じ感覚で何でも食べられるようになり、思い切ってインプラントにして良かったと実感している毎日です。早く保険でこの治療が受けられるようになれば良いのにと思います。<M.H>

pagetop

食事がおいしく毎日が楽しい

 
 
 
 

何を食べてもまずく毎日が悲しかったのですが、インプラントにして食事が大変おいしく毎日が楽しく本当にインプラントにしてよかったと想います。<K>

K.K様
この方は82才の元気なおばあさんです。「もうあと少しの人生だと思うけど、おいしく物をいただきたい」と上顎のインプラントを希望して来られました。高齢なので3度ぐらいに分けて様子を見ながらの手術でしたが、お元気で血色もよく、60才ぐらいの方のつもりでやらせていただきました。左右奥歯はソケットリフト手術をしています。右上4本は抜歯後即のインプラントを行っております。現在食事の味が出たと喜んでいただいています。「何でも食べて元気で100才まで長生きしてください」と祈っています。

pagetop

思い切ってインプラントにして良かった

 
 
 
 

抜歯後の治療で、インプラントに興味を持ちましたが、怖いという気持ちが強く、また抜歯してくださった医院では「上はインプラントが難しい」といわれたので尚更でした。

インプラントを早くから手がけられ、経験豊かな玉川先生のご意見をお聞きしたいと思い切ってお訪ねし、お話を伺い、先生なら私に合った方法で、一番良い形にして下さると信頼でき、お願いしたいと決心しました。

またスタッフの皆様の気持ちよい優しい対応に不安も薄れました。
お陰様で3カ所の手術とも覚悟した痛みもなく、術後も頂いた痛み止めを飲む必要もなく済みました。

今は何でもしっかり噛んで食べ、失った歯を取り戻せた気分です。
恐怖感と高額な費用、随分と迷いましたが思いきって良かった。玉川先生をお訪ねして本当に良かったと思う毎日です。<Y.S>

Y.S様
上下顎共に骨量の少ないケースですが、上顎はソケットリフト、下顎は傾斜埋入により対処しました。
やはり、大臼歯部の咬合は大事で、今はしっかり物を噛めるようになり、喜んでいただいています。

pagetop

食べる物を選んでいた事が嘘のよう

 
 
 
 

先生、スタッフの皆様、この度は誠にありがとうございました。
インプラントという言葉を知って以来10数年、何時かはと思っておりましたところ、やっとその時に至りました。

医院の雰囲気より何の心配もなく安心して施術して戴くことができました。
今まで入れ歯の色々の不都合、食べる物も選んで口にしなければならなかった事が嘘のようです。

もっと早くに賢い選択をするべきであったと反省し躊躇なく食べ物を口にする喜びを日々噛みしめております。
人は物をしっかりと噛んで身体に取り入れることにより命が保たれていると常々思っております。これで私の心情「元気でころり」が実現しそうです。

本当にありがとうございました。
この治療で感じたことですが、インプラントの保険の適用が実現すれば、人生の健康が保たれ、社会のためになるのではないかと思いました。<M.S>

M.S様
右下奥歯が無いために、左側ばかりで噛むことになりますが、それを長く続けると、左側に負担がかかり、そちらにも問題が生じてきてしまい、結局食事がしづらい状態になってしまったケースと考えられます。
インプラント植立により、左右臼歯部の咬合が確立したため、安心して食事をしていただけるようになったと思い、私も嬉しく思っています。

pagetop

何不自由なく会話ができる

 
 

1、入れ歯の時は、お客様や協力会社の方とお話をするのが大変でしたが、今は何不自由なく会話が出来、喜んでいます。

2、ペットボトルでラッパ飲みをすると入れ歯が外れ飲みにくかったのが、正常に飲めるようになり感激です。

3、食事中何度も入れ歯が外れ食事が思うようにできなかったのが、今は硬いものも平気で噛めますし、歯が外れることもなく美味しく食事が出来、最高です。<T.O>

T.O様
この方は下顎無歯顎になり、総入れ歯になった方ですが、入れ歯が浮き上がり、咀嚼しにくい状況が続いて、インプラントで固定される方法を希望で来院されました。下顎前歯部に4本のインプラントを埋入し、Oリングと呼ばれるゴムの輪を入れ歯の内側に装着して、入れ歯を固定することができました。これで咀嚼時、会話時の入れ歯の動きを止め、しっかりとものが噛めるようになり、喜んでいただいています。

pagetop

生じていた歯の痛みや腫れから解放された

 
 
 
 

インプラントという言葉は知っていましたが、不安になる話を耳にしたり、詳しい説明をしてくださる先生に出会えなかったこともあり、歯が痛むたびにその場かぎりの治療を受けてきました。

ネットで玉川歯科のHPを見つけ、思い切って診察をしていただきました。何かあるたびに化膿して痛む歯に振り回されて最終的には抜くしかないと諦めていましたが、玉川先生の説明を受け、先生のこれまでの経験と技術にお任せしようと決心いたしました。

今は以前のような繰り返し生じる歯の痛みや腫れから解放され毎日を楽しく過ごせるようになりました。
玉川先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてスタッフの皆様の心優しい対応にいつも支えていただいたこと、とてもありがたく思います。

これからも歯のメインテナンスや歯に関する相談、治療をどうかよろしくお願いいたします。<M.M>

M.M様
右下大臼歯部が、常に腫れたりして、柔いものしかかめない状態が10年程続き、その間何度も治療を繰り返すものの、すっきりしなかった方です。抜歯してインプラントを希望して来院されました。右下第1大臼歯は抜歯即時埋入、右下第2大臼歯部はソケットプリザベーション(抜歯後骨補填材を入れ、骨を造る方法)後、インプラント埋入し、現在は全く違和感なく、咀嚼可能で喜んでもらっています。天然歯を残すのは大事なことですが、どうしても咀嚼能力が回復しない場合は、歯を抜くことで、その歯の周囲の病巣をきれいにして、新たな歯根(インプラント)を埋入することにより、感染のない(=細菌のない)歯根を得ることができます。その歯根は、骨と骨結合しているため、全く痛みを感じず、咀嚼が可能になります。

pagetop

運動の際に力が入るようになった

 
 
 
 
 
 
 

インプラント治療を終へて

玉川先生にインプラント治療を勧められた時は、正直なところ一抹の不安がありました。それは手術時の痛みや手術後の違和感等でしたが、それは全くの取り越し苦労でした。

ベテランの玉川先生とスタッフの皆さんの一糸乱れぬ手捌きにあっという間に手術が終わりました。

そしてその後の日常生活に起こった変化は先ず毎日の歯磨きが実に楽になった事、諦めていたリンゴの丸かじりがまた出来るようになったこと、それに奥歯を強く噛み締められる為に運動の際に力が入るようになった事等々良い事ばかりです。以前に増して健康で長生きをしたいと思う毎日です。
本当に有難うございました。<K.U>

K.U様
上下義歯で、不自由を感じられていたとのこと。奥歯を強く噛み締められることは、精神安定、健康増進に役立つと、評価を頂いております。 この症例は、抜歯即時インプラント即時荷重の方式をとったために、抜歯をしてすぐにインプラントを行ない、すぐに仮歯を入れたケースです。インプラントをおこない2~3ケ月の骨結合が不便だと考え、すぐに咀嚼可能にして差し上げた例です。インプラントも進化しており、そのようなことができるケースもあります。

pagetop

白くてキレイになった

 
 
 
 

インターネットで病院を見つけたのが3月。電車で通ったのが9ヶ月間。インプラントだけではなく、噛み合わせ、歯周病と問題が多かった。

長い治療期間の途中、病院へ向かう足が重くなることがあったが、スタッフの方々の優しい心遣いと応対、納得がゆくまで詳しく説明してくださり、安心して頑張れたと思います。入れ歯の母もインプラントを楽しみにしてくれ、「まぁ、白くてキレイね」と喜んでくれました。

歯間ブラシも習慣にして、歯全体を大切にしていこうと思います。

娘と治療が終わり、大きな口を開けられるようになったら、カラオケに一緒に行こうと約束していました。クリスマスはカラオケ大会になるかもしれません。
病院のスタッフの方々、これからもよろしくお願いします。<M.O>

M.O様
歯周病とすれ違い咬合で咀嚼不全の状態であったものが、左右の咬合がしっかりとしたため、咀嚼機能が改善した症例です。

pagetop

隣の歯を削らずに歯を再製

 
 
 
 
 

K.R様
腫れ・痛みがあった歯を抜歯。隣の歯を削らずに、歯を再製しました。

pagetop

咀嚼機能を完全回復

 
 

Y.N様
咬合不全の状態を、下顎前歯と上顎臼歯部を復活させることで、咀嚼機能を完全回復した症例です。

pagetop

しっかりと噛め、見た目もキレイに

 
 
 
 

今回、私の治療はインプラントしかないという強い思いで玉川歯科さんを訪ねました。自宅から通えて経験が豊かで信頼のおける先生であると信じて・・・その期待通り先生もスタッフの皆さんもとても優しく不安のある時は詳しく説明して納得させてくださいました。

そのお陰で今日を迎えることができました。

インプラント治療はしっかりとかむことができますし見た目もとてもきれいにできています。治療費は多少かかりますが、長い目で見ればその金額も苦になりません。
抜けた歯の後ブリッジよりインプラントの方が周囲を傷めず良いかと思います。

本当にお世話になりました。
又、これからもよろしくお願いします。<M.M>

pagetop

自分の歯が蘇り、人生が明るくなった

 
 
 
 
 

子供の頃から歯が悪く、成人してからいつも歯医者にお世話になってきました。
下奥歯もほとんどなくなり、「ブリッジ等の処置では限界です」と言われました。
幸いにも神戸の玉川歯科のインプラントを紹介してくださり、2005年の秋に下奥歯6本を最短コースで施術してもらいました。

以後ほとんど自分の歯が蘇ったように食物をよく噛めて、おいしく食べられるようになりました。とても嬉しいことです。

大げさに言えば、このインプラントでよく噛める歯が得られ、人生が大いに明るくなりました。
少々お金がかかるのが難点ですが、眼の白内障手術のように保険が効くようになればいいと思います。 < 島根県在住 M.N >

pagetop

治療前、治療後とも痛みがなかった

 
 

2008年の年末、欠損部の歯を補っていた右奥歯のブリッジを支えている歯を抜歯しなければいけない状態になり、やむを得ず部分入れ歯かインプラント治療をしなければならなくなりました。

42歳で部分入れ歯は女性として耐え難かったので、清水の舞台から飛び降りる気持ちで3本のインプラント治療を決意しました。

インターネットで調べて3医院の説明を聞きました。
金額も説明もまちまちでしたが、玉川先生にお願いする事にしたのは、説明が丁寧であったこと、インプラント治療キャリアが長かったこと、医院の雰囲気がアットホームで安心出来たからです。

骨を削ってチタンを埋め込むということで、治療に伴う痛みを心配していましたが、治療中はしっかり麻酔して痛まなかったのはもちろん、治療後も痛み止めを飲まなくても良い程度の痛みで、腫れも見た目にわからない程度のものでした。
治療翌日には玉川先生から電話を頂きました。治療前の心配は取り越し苦労でした。

私の場合は他の歯の治療と並行して本歯を入れたので、開始から本歯を入れるまで10ヶ月かかりましたが、その間仮歯で不自由する事はありませんでした。
本歯のかみ合わせも丁寧に対応してくださいます。
これからしっかりケアしていきたいと思います。<S.A>

pagetop

84歳だが食事がおいしく、健康

 
 

私は53年頃インプラントの治療(左下奥歯4本)をしました。
現在まで機能的に違和感なく近年2本のインプラントの治療をして全ての歯の治療を完了しました。

私は84才ですが毎日の食事も美味しく少々の固いものも苦にならず、特に胃腸も健在なのが幸いです。

歯を治し 八十路の坂も乗り越へて

<N.T>

pagetop

インプラントは最高

 
 
 
 

ほんとうにありがとうございました。
人一倍恐がりで、ここ30年ほど医者に行かなかった私が歯医者に行きました。
とにかく今まで虫歯になってもそのまま放置し、痛いのをがまんしていたが、とうとう噛む所がなくなりました。

血圧がすごく上がり(こわいので)すごく不安でしたが、先生並びにスタッフの方が私の恐怖心を上手にとって下さり、いろんな方法を説明していただきました。

その結果、インプラントにすることにしました。
麻酔の注射はこわかったけれど、これも最小の痛みとなるよう工夫していただきました。治療が終了して思う事は、今まで歯で悩んでいた事は何だったのか?
入れ歯と違って、ほとんど自分の歯の感触です。

皆さんインプラントは最高です。思い切ってインプラントにするべきです。<A.H>

pagetop

最後まで安心して治療できました

 
 
 
 

インプラント治療を考えているなら玉川歯科で話を聞いてみるといいよ♪と、誰にお勧めしても間違いない歯科だと、インプラント治療後である私が自信を持って言えます。
玉川さんで治療していただけて本当に良かったです。
私は他に4つのインプラント歯科で説明を聞いています。
玉川先生は驚いた事に、先生自身が直々に貴重な昼休みを割き、ご多忙にもかかわらず分かりやすく説明してくださいました。

費用も良心的な上、些細なことでもすぐに対応していただけるので、最後まで安心して治療できました。
通院に1時間もかかるということよりも、治療に対する不安のない歯科である玉川さんで、治療していただくことに決めました。

スタッフの方々の笑顔も素敵で、こんなに居心地のいい歯科に、これまで出会ったことはありません。何より玉川先生の人柄がにじみ出るような、温和な喋り方は治療中の耳に心地よく響きます。(残念なことに治療した人にしか経験できず・・・とても残念)
神戸一の素晴らしい歯科だと思います。ありがとうございました。
これからも私の、そして家族みんなの歯の一生を玉川歯科さんに診ていただきたいです。<H.I>

pagetop

セラミック症例(1)

before
after

pagetop

セラミック症例(2)

before
after

pagetop

しっかりと噛め見た目もキレイに

before
after
before

F.J様

before
after

N.J様

before
after
before

H.K様

before
before
after
after
before
after
after
before
before
after
after
before
before
after
after
    • 術前
      術前
    • 術中
      術中
    • 術後
      術後

pagetop

PAGETOP